ツキナミーズのテーマ

From Shioya - Kobe (From Ho Chi Minh改め) 淡々と綴り記す 日々の衣・食・住にまつわるあれやこれや

45R・45rpm

6月から7月にかけての通勤服 さらっと軽やかなニットとふわ軽パンツ

Left: chiclinコットン強撚半袖ニット、45R高密度チノ908パンツ Right: SLONE 30Gコットン長袖ニット、chiclin綿麻イージーステラパンツ2週間ほど前に腰を傷め、腰痛ベルトを巻いて出勤した日があり、それまで着ていたバナリパの細身パンツがベルトの厚みで…

2021年春夏の着るもの計画 休日服編 今の気分に合う45Rの908オーシャンシャツと薄色Levi's 501でちょっとご近所まで

Shirts: 45R先染めダンプの908オーシャンシャツ Bandana: 45Rネイビーブランケット再び Jeans: 82年製Levi's501 Shoes: Regalタッセルローファー Bag: 革巾着いつの間にかコートの要らない気温になっていました。コートを脱いで、昨年秋に着ていたものをその…

2月初旬の暖かい日に着たもの 運転免許更新へ 薄手コートで越冬できるか?

陽射しの暖かい日に運転免許更新へ。 顔写りの良い白など着ればよかったと、やや後悔していますが、そんな気持ちも含めての記録を。免許証の写真を撮るので、要(かなめ)はトップスなのだけど、迷った末プレーンな紺色のクルーネックセーターにしました。 濃…

「ちょっとそこまで」服 それ程寒くない1月の昼間に出掛ける場合 自分ヴィンテージな45rpmの服

1月初旬のぽかぽか日差しがある昼間に、日用品の買い物へ。冬の「ちょっとそこまで」服。 最高気温10度、短時間の外出ならばコートは要らない。先週末、家から2km離れた厄神さんへの散歩にも、この格好で出掛けました。 裾絞りのパンツにショート丈のアウタ…

12月上旬、昼間限定で出掛けるならこんな格好で 柔らかい表情のニットコートを羽織って上機嫌に

今週半ばに実家へ荷物を取りに行った時に着たもの。 12月上旬、気温は最高14度、最低8度くらい。 移動はバス/地下鉄/徒歩20分、昼間に出掛けて夕方までに帰るので、巻物は必要なし。 歩くとポカポカ暖まるしね。

朝の街散歩で着たもの やっぱり落ち着く紺色コーディネート 45R再び6.5空比古比女を追加

先週土曜もまた東遊園地で開催の朝市「Eat Local Kobe」へ行きました。 深まる秋に朝の街散歩が気持ち良いのと、ファーマーズマーケットの雰囲気が心地よくて。珍しく着て行く服がなかなか決まらず、出発が少し遅くなってしまいました。 基本的にはあまり迷…

最近着ているもの 肌寒くなってきた10月末の日常服&いつものお買い物計画

ひと月前とはがらりと違う、冬に向かう季節らしい肌寒さが混じるこの頃、よく着ている服について。しばらく日本を離れていたので、秋冬服はもう10年以上前に着ていたものばかり。寒い時期に一時帰国した時は、家にある昔のものでどうにか済ませていたけれど…

ちょっとそこまで服 2020年秋の場合 薄手ニットとチノパンのプレーンな組み合わせ

ちょっとそこまで服シリーズ。 これまでは通年暖かいホーチミンで暮らしていた為、常に夏服でしたが、初めての秋バージョンです。 (Blogのサブタイトルをそろそろ変えないと…)