ツキナミーズのテーマ

From Shioya - Kobe (From Ho Chi Minh改め) 淡々と綴り記す 日々の衣・食・住にまつわるあれやこれや

生活を潤すもの 2018年初夏の一時帰国で買った雑誌

f:id:tsukinamies:20180513150248j:plain

今年のGWも1週間、日本で過ごしました。
ほぼ毎日爽やかな陽気で、新緑の中たっぷりリフレッシュすることができました。

毎度のことですが、連休が明けてしばらくは、敢えて休暇の余韻を引きずって現実逃避することにしています。


毎回、ベトナムへ戻る飛行機に乗る時に、空港の書店で雑誌を数冊買います。

今回は『暮しの手帖』、『&Premium』、『天然生活』の3冊を購入して持っていきました。


最近は、ウェブメディアや電子書籍が充実していて、移動中やちょっとしたすきま時間には、よくチェックするのですが、ほっとくつろぎたいリラックスタイムのお供としては、やっぱり紙媒体の、写真や構成がきれいな、読み物としても読みごたえのある雑誌がいいなぁと思います。


雑誌以外の書籍、小説などは、帰国前にamazonブックオフオンラインなどで気になるものを選び、事前に購入しておきます。


買ってきた雑誌は、すぐに読み終わってしまうのが勿体ないので、少しずつ読み進めては、また次の楽しみにと、大事にページを閉じます。


暮しの手帖』は特集に関わらず、購入する機会がある度に迷わず選びます。
『&Premium』、『天然生活』は、気になる特集なら買う、といった感じ。

いわゆるファッション雑誌は、美容室でさらりと見るくらいで十分かなと思っています。


いつも寄る、空港の出国前エリアにある〈丸善〉が、近々閉店してしまうとの張り紙がありました。
書店に寄って、雑誌を選ぶのが搭乗前の楽しみなので、同規模の書店が入ってくれればいいのだけど。

[追記]
2018.7現在、関空出国前3F丸善の跡地はComing soonらしいですが、2FにTSUTAYAが有りました。ずっとあったみたいですが、いつも丸善直行だったので知りませんでした。。