ツキナミーズのテーマ

From Shioya - Kobe (From Ho Chi Minh改め) 淡々と綴り記す 日々の衣・食・住にまつわるあれやこれや

CHICCA/キッカの秋色リップとジョンマスターのシャインオン ダークトーンの服に似合う潤いとツヤをまとう

f:id:tsukinamies:20190929130949j:plain

来月の一時帰国時に使おうと早めに確保しておいたCHICCAのリップ類を、思いがけなくひと月早くハンドキャリーしてもらえる幸運に恵まれ、早くも手元に届きました。

常夏の土地に、秋の気分を運んでくれた、煌めく宝石のような、秋の果物のような。

すっかり妄想の中の秋に浸る私は、ダークグレイのHINOKIのエプロンドレスを着て、いつものメイクにメスメリックリップスティックの#48バーガンディーゴールドを軽く塗る。
透け感はあるものの、かなりダークなトーンに染まる。私の薄めの唇に濃い色がアンバランスなのか、少し嫌な感じで目立つ。
うん、、何だかいまいちしっくり来ない。

グラスリップオイル#10ストレイキャットを重ねてみる。ツヤが加わり、唇単体で見るととても綺麗な輝き。
だけど、顔全体、全身で見ると、何だか落ち着かない。一旦リップを洗い流す。

何度か塗り方を変えて試す、洗い流すの繰り返し。

ふと思いつき、昨日切ったばかりで短めなショートの髪を、水で濡らしてウエットにタイトめにしてみる。しばらく使っていなかったジョンマスターのシャインオンといつも使っているM-markのヘアオイルを混ぜて揉みこみ、束感とツヤと跳ねたような動きを出してみる。
この辺りで、何か掴んだような良い感触。

それから、メスメリックリップスティックの#48バーガンディーゴールドを、今度は唇の輪郭より広めに軽く塗ってみる。あ、これ、はまった。

グラスリップオイル#10ストレイキャットを少しだけ、とても軽く、重ねる。
やはりこれもいい。透明感、ガラスの艶、決してギラギラと悪目立ちしない色とりどりのラメ。
何だか肌の色まで白くきれいに見えてくる。

一緒に買ったメスメリックリップラインスティック#10ローズキスを塗ってから、バーガンディーゴールドを乗せると、赤みが加わり先程よりやや親しみやすい。もちろん、リップラインスティック#10ローズキスは単体でも使える。


以前買ったリップスティックの#09トロピカルフィグや#19レッドローズに比べるとちょっと苦戦したけれど、グレーとか黒とかネイビーの服がよく似合うような、いい感じの塗り方を掴んだ。