ツキナミーズのテーマ

From Shioya - Kobe (From Ho Chi Minh改め) 淡々と綴り記す 日々の衣・食・住にまつわるあれやこれや

2020年春の通勤服まとめ そろそろ定期レビューの時期 vol.3

f:id:tsukinamies:20200315201428j:plain

2020年春の通勤服まとめ、vol.3で最後です。
vol.1~3まで見てきて、偶然なのか、トップスがダークカラーでボトムスはライトな色に揃ったという結果。
一般的な仕事服は、逆な気もしますが。まぁ、いいか。

vol.3
Tops: プチバトークルーネックカーディガン ブラック
Bottoms: バナナリパブリック Avery ベージュ
Belt: 無印 ヌメ革角バックル細帯調整ベルト 生成
Shoes: リーガル タッセルローファー ブラウン

黒とベージュは、季節を問わず落ち着く
組み合わせ。
茶系の靴、バッグとも調和して安定感があります。

この黒のカーディガンは着用2年。色のせいか、素材なのか、他の色のと比べてなぜかとても耐久性が高い。

バナリパのパンツは良い素材が多く、このベージュのAveryもやや艶のあるコットンの生地が上品で、洗濯を繰り返しても毛羽立ったりしない丈夫さがあります。


通勤服は今のところ、色違い素材違いでシルエットはほとんど同じという、やや制服化した状態を保っています。
今後ますます制服化を進めて、色も毎日同じになったりするのか、あるいは逆方向に進んでバリエーションが増えるのか。
ジル・サンダーの7 days shirtsみたいに毎日違うシルエットの白シャツを着るなんてのも、いいなぁ。アイロン大変だけど。
特に方針を決めてないので未知ですが、2020年春の時点ではこんな感じだったんだねと、後から振り返るために記録しておく、まぁトレースのための日誌ということで。