ツキナミーズのテーマ

From Shioya - Kobe (From Ho Chi Minh改め) 淡々と綴り記す 日々の衣・食・住にまつわるあれやこれや

7月上旬の休日、美容室へ さらりと涼しく上品に見える夏の日常服

f:id:tsukinamies:20210713080950j:plain

Knit : chiclinホールガーメント強撚コットン半袖ニット
Skirt: humoresque jersey skirt
Shoes: Trippen cello
Shoulder bag: Yes craft

先週末、美容室へ行った時の服装記録です。
気温は最低25度、最高32度。
夕方からのお出かけですが、西陽も射しているし、まだまだ蒸し暑い。

7月に入ってから、休日の外出用に選ぶボトムは二択で、一つは今年追加したhumoresqueのシルクシャーリングパンツと、もう一つは一昨年の夏に購入したhumoresqueの19ssのjersey skirt。

共通点は、どちらもウエストゴムの気楽さで、さらりと涼しく、上品に見えること。
便利なことこの上無しな頼れる相棒たちです。


この日は久しぶりにスカートを穿きたい気分だったので、humoresqueのjersey skirtを手に取りました。

ライトグレーのスカートには、濃い色でも薄い色でもよく合うけれど、セットアップのように着ようと思い、chiclinのアイスグレーの半袖ニットを合わせました。

chiclinの半袖ニットは通勤用に色違いで2枚揃えていて、週5日(つまり毎日)交互に着ているもの。
週末は完全OFFへ切り替えるためにも、通勤服とは分けてある休日服ワードローブからピックアップして着るようにしているのですが。
休日にもまた登場してしまいました。
さらっと涼しくて、上品に見えて、とっても気に入っているニットです。

足元はtrippenのcello。バッグはYesのショルダー。
靴が黒で鞄がキャメルだと合わない?そうでもない?
どっちかわからないけど。
黒の鞄持っていないし、これで出発。


美容室で、いつもはカットの他にヘッドスパをするのですが、今回は炭酸クレンジングをしてみました。
頭皮と髪がすっきりして、髪もつるつるに。

最近のヘアスタイルは、長め前髪をセンター分けにした耳かけの黒髪ショートボブ。柔らかいスタイリング剤でややタイトにしています。

今回、もみあげを短く刈り上げてもらいました。刈り上げ!と聞いて数秒間迷いましたが、結果やってよかった。
刈り上げと言っても、青々とかジョリジョリにはならないし、マスクして耳かけでも、もたつかずすっきり。