ツキナミーズのテーマ

From Shioya - Kobe (From Ho Chi Minh改め) 淡々と綴り記す 日々の衣・食・住にまつわるあれやこれや

M-markのさざんかとホホバのヘアオイル ウェット過ぎずまとまりの良い髪になる、いい香りのオイル

f:id:tsukinamies:20180708114436j:plain

髪のスタイリングについて。

スタイリング、というほどちゃんとしていないのですが...

私の髪はショートで、ここ数年はワックスなどのヘアスタイリング剤を使わず、軽く水で濡らした髪にオイルを塗布し、セミウェットに仕上げるのが定番です。

髪に使うオイルも、全身の保湿に使うものと共用にしていて、Marks&Webのハーバルオイルや松山油脂のミレニアムマザーシリーズのハーバルオイル(これは残念ながら廃盤になってしまいました...)を使っていたところ、松山油脂のオンラインショップで「M-mark さざんかとホホバのヘアオイル」というのを見つけて、気になったので試しに購入し使ってみることにしました。


ヘアオイルといっても、全身用のオイルとそんなに変わらないんじゃないかと思っていたけれど、使ってみると「ん?なんだかいつもよりいい感じ?」とさっそく使用感の違いを感じました。

べたべたしないのに潤いを逃さず、髪の表面がすべすべになるというか。

やはり髪に特化しているものは、髪のコンディションを整えてくれる、特別な配合になっているのでしょう。

ラベンダー天然精油の香りがふわっと香り、後に残らないくらいの軽さも、使い心地がいいポイントかもしれません。

しばらく、髪には髪専用のオイルで、ボディ用と使い分けてみようと思います。