ツキナミーズのテーマ

From Shioya - Kobe (From Ho Chi Minh改め) 淡々と綴り記す 日々の衣・食・住にまつわるあれやこれや

休日の朝食 イングリッシュマフィンとカラカラオレンジ

f:id:tsukinamies:20190902123952j:plain

三連休最終日の朝。
街は、というか道路が普段の休日より空いていて多少静かな朝。
今日は独立記念日(国慶節)で祝日。

今朝はイングリッシュマフィンにスクランブルエッグを添えて。

昨年の朝食シリーズの投稿を振り返って見ていると、この時期はカラカラオレンジを気に入って食べていたのを思い出して、今年はまだ買っていなかったなと。
酸味はなく甘味と苦味があり、ああ、そう言えばこんな味だった。

昨日は旅先で知り合った友人から、今からそっちへ飛ぶんだけどと数年ぶりに連絡が来て(なんて適当な…!)、一人で行くつもりだったHyattアフタヌーンティーにご一緒してもらいました。昼下がりにお茶飲んで美味しいスイーツをつまみ、近況報告などして、じゃあまたねと帰って行きました。さらっと緩い繋がりも気軽で良いです。

ちょっと愚痴というか、個人的嗜好もありますが、アフタヌーンティーのお茶は、ストレートで飲んで少し置いたら濃く淹れてミルクティーにしたかったのに茶葉が少なく濃くならなくて少し残念。ストレーナーもなく茶葉がカップにばらばら…。ノンフレーバー系はイングリッシュブレックファストだけでなくアフタヌーンブレンドも欲しかった。フィンガーフードと沢山の種類のミニスイーツは目にも楽しく温かいスコーンも美味しかったです。


さて今日の朝食のお供は、森達也監督の小説『クオン・デ』。独立運動のため来日し、遂に帰郷できないまま東京杉並区で亡くなったあるベトナムの皇族のドキュメンタリー。ベトナムの話なのだけど日本の昭和史を裏から見ているような視点になります。読むと今の日本を見る視座も変わるかもしれません。
ちょっと前に森監督のオウム裁判に関するドキュメンタリー『A3』(noteに無料公開されています)を読んで、そう言えばずっと前に読んだ森監督の小説がうちにまだあったと、ちょうど題材的にもタイミングがいいしと出してきて読み始めました。